ホーム » 未分類 » せどりの転売のために使うサイト

せどりの転売のために使うサイト

せどりにおいて根本的に重要になってくる要素としてあるのが、仕入れる場所、仕入れる物、仕入れたものを転売するところ、の3つがあります。 仕入れはそれこそ古本屋、或は家電量販店、色々と安く売っていることが多いリサイクルショップ、中古品ではないいですがドン・キホーテなどのようなところもよいでしょう。 仕入先は色々とあるわけですが転売先をいくつも持つべきか、というのは微妙です。もちろん選択肢が多いというのは良いのですが同時に同じ商品を出品するというのは難しいでしょうから、転売をするときに使うサイト自体は一つに集中させた方が良いでしょう。 まず、お勧めできるのがAmazonです。Amazonはせどりにおいては間違いなく使ったほうが良いサービスとなります。 理由としてまず基本的に利用者がとにかく多いということが挙げられます。 Amazonはとにかく利用者数が多いので、転売をするときにも実に魅力的なプラットフォームとなっています。そして、AmazonにはFBAというサービスがあります。 これは事前にAmazonの倉庫に出品する商品を発送しておきますと面倒な梱包と発送作業というのをアマゾンに代行してもらうことができるサービスです。 ですから、せどりにおける注文を受けて発送処理を行うという一番面倒な作業が省略することができます。 もちろん、これにはコストがかかることではありますが、それでも多くのせどりを行おうとしている人にとっては絶対に利用した方が良いサービスの一つになります。 せどりは仕入れが命というのは間違いないのですが、いざ仕入れたものをどのような形で転売をしていくのか、どこのプラットフォームを利用するのかということが効率性に恐ろしく営業することになります。 まず、せどりを多く行うことを意識しているのであれば好きの固定費はかかるにしてもやはりAmazonのFBAは利用したほうがよい、といえるでしょう。 はっきりいって色々と仕入れてドンドン転売していく、というスタイルのせどりであればこれは利用しない手はないです。費用はかかることになりますが、それこそ日用品のせどりクラスまでやっている人であれば利用しないと成り立たないくらいに重要なサービスになっています。 仕入れをする時に今現在、Amazonでどのくらいの売れ筋になっているのかを確認して仕入れれば失敗する事も少ないですし、これはとにかく有効的な方法になっています。