ホーム » 2020 » 3月

月別アーカイブ: 3月 2020

副業は心のゆとりを生みます

2019年10月に消費税率10%に引き上げられてから、国民の消費が落ち込んでいます。
さらに4月からは食用油やディズニーランドなどのレジャー施設の値上げが控えています。
値上げあるとその分だけ、自由に使えるお金が少なくなってしまいます。
そのため、将来に対して漠然な不安を抱えてる人も多いでしょう。
消費が落ち込んでしまえば、経済活動も停滞してしまうので負のスパイラルは避けられません。
家計の支出を減らすために、節約に努力しているがそれも限界に達しているかも。
足りないお金でやり取りしていると、ストレスが増してしまうので根本的な解決には至りません。
金銭的に余裕がない状態が続くと、定期的に家族の喧嘩が絶えなく家庭不和になってしまうこともあります。
結局、心の余裕はお金の有無によって大きくされますよね。
余裕がないので、収入を増やしたいと思っていても給料が中々上がってくれません。
そんなお金の悩みを解決させる効果があるのが副業です。
とある調査によると、副業で稼いでいる平均月額は約4万円との調査結果が出ています。
もし月に4万円収入が増えたらどんなことができるでしょうか。
休日に外食に行きたいと思ったら、いつでもできるようになります。
また、着たい服があれば自由に買えるようになりますね。
さらに近場の国内旅行であれば毎月行けるようになりますよ。
副業で稼いだお金を5年間積み立てれば、キャッシュで大衆車を買える金額に相当します。
4万円は決して大金ではありませんが、継続して続ければ老後資金の足しになるので侮れません。
会社は残酷なもので従業員の面倒はあまり見てくれません。
景気が落ち込んで業績が悪化すれば、クビになってしまうことも。
今後は、副業をしている人としていない人の差はますます拡大するでしょう。
副業は、単に収入を増やすだけでなく実は節約効果も兼ねているのです。
スキマ時間があると、外飲みやパチンコなどでついついお金を使ってしまうもの。
生活が苦しいと感じてしまう理由には、浪費も原因にあるかもしれません。
しかし、スキマ時間を副業に活用すれば収入がアップし無駄な支出が減るので相乗効果があるのです。
無駄なお金を使う時間が減るので、究極の節約術とも言えるでしょう。
副業を始めると、疲れが溜まるのではと心配される方もいます。
ところが、自分の興味があることに取り組んでいるので、合っていればそこまでストレスは感じません。
副業をすることによって、お金に余裕が出てくるので結果的に心のゆとりを生む波及効果が期待できるのです。